ゴミ出しに行き子供の頃を思い出す

今日は数か月ぶりにゴミ出しをしました。そしたら生ゴミの袋が小さいのにとても重くて驚かされます。ほとんど水分だろうからその重さだと思いますが、紙くずとはあまりに違いました。久しぶりに早朝に外に出たのですが、やはり空気が昼間や夜と違ってとてもさわやかな気分になります。

ふと見ると猫がこちらを眺めているのも微笑ましくてなりません。そして思い出すのは子供の頃で、よく夏は早朝に友達と待ち合わせして森に虫取りに行ったことを懐かしく思います。夏が終わればクワガタムシを飼うことにも飽き、逃がしたり死なせてしまったりしたのは可哀そうだったとしみじみ思うのでした。

ちなみに、抗うつ薬のサインバルタを服用するなら、知っておきたいのが注意点だそうです。たとえば、重い肝障害や腎障害がある人は、服用禁止となるんだとか。くわしくは↓のサイトをみてくださいね。

http://www.williambindermd.com/

さっき、知らないおじさんに指で指されながら怒鳴られたんですけど、まったく意味が分からずキョトンとしてしまいました。暑くなってくると、切れやすいのか何なのかそういう人に遭遇する割合が高くなります。でも、だいたいそういう事する人って男性が多いですね。たまにおばちゃんでもいますけど。

八つ当たりなのか病気なのか何なのか、言ってる意味も分からないので会釈して通り過ぎるだけです。(会釈する必要もないんですが、何となく気分の問題です)変な事件も多いし、女子高生や小学生に声をかけるなんて。大人でも怖いのに子供なら尚更怖いだろうなぁと思っています。