プロ将棋はすごかった

子どもの頃、クラスで何回か将棋が流行りました。

僕もいちおうルールぐらいは知っていて、流行るたびに遊んでいました。

クラスの中でもけっこう強い方でしたが、ちゃんと勉強している友人には手も足も出ませんでした。

少し前に藤井聡太くんという中学生がプロになり、プロ将棋の記録となる29連勝を達成したというニュースを見て、将棋に興味がわいてきました。

プロの将棋をいろいろと調べてみると、なんと今は竜王戦というプロ将棋の中でいちばん上位にあるタイトル戦が行われている真っ最中なのだそうです。

そして、ネットでその将棋を、プロの解説つきで1手1手見ることが出来る事を知りました。驚きました。

プロの指す手は、まったく意味が分かりません。

わざわざ駒をただで取られる所に指したりします。

しかも今やっている竜王戦で、羽生善治さんが竜王を奪取すると、羽生さんは永世竜王というものになるんだそうで、ついでに永世7冠というものにもなってしまうのだそうです。

イチローよりもすごい事になりそうです。

11/23.24に第4局があるので見てみましたが、なかなかでしたね。

プラズマローゲン18000 販売店